• 黒田研二

『双蛇密室』早坂吝の解説を書きました

今日は早坂吝さんの『双蛇密室』(講談社文庫)の発売日です。

早坂さんの作品はどれも大好きですが、その中でも飛び抜けてお気に入りのお話。

親本が発売されたときは、周りの知り合いに「あれはヤバイ」と宣伝しまくり、その年のベスト1に推しまくったくらいです。

皆様もどうぞ史上初の意外な犯人と真相にぶっ飛んでください。

今回、僕が解説を書かせていただきました。

エロとミステリが見事に融合した平成の傑作を見逃すな!


89回の閲覧